たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!to2017

女一人、運動オンチのたまゆりが、人生を変えたくてスペインのカミーノ・デ・サンティアゴ巡礼道800kmを歩きました。たくさんのものをくれた大好きなカミーノへの愛と、2017年夏にテントを持って北の道を目指すための準備の日々を記します!


歩けない日は立ち止まっていい。また歩き出せるようになるまで、のんびり構えていればいい。

たまゆりの日常 おすすめの本

みなさんこんばんは、お久しぶりです!

たまゆりです!

 

前回の記事からかなり間が空いてしまって、こうして書いている今、ものすごくぎこちない感じです(笑)

 

 

 

この1ヶ月間は、ひたすら夢中で目の前のことに没頭していた…という感じでした。

 

前回のこの記事で「8月は整理と断捨離の月だった」と書きましたが、9月はまさに「吸収する月」だったなぁと思います。

f:id:tamayuri0123:20160926002654j:plain

いろんな人の元で仕事をしたり、いろんな人の作品を見たり。

がつがつと、外に向けて発信をするような活動的な月ではありませんでしたが、そのぶん自分の中に肥料を与えて肥やす時間にできたんじゃないかと思う。

 

 

インプットの時期とアウトプットの時期

「気分の浮き沈みが激しすぎる」ことは、長年の私の悩みでした。

元気いっぱいで、どんどん人に会って、活動的に動いていたと思ったら、突然引きこもるようになって人にも会いたくなくなってメールの返信すら億劫になって…まるで別人みたいな変わりようです。

 

f:id:tamayuri0123:20160804025832j:plain

「ずっと元気モードの私でいられたらいいのに…どうしてノらない時の私はこんなにダメなんだ…」そうやって悩むこともしばしば。

 

でも、近頃こう思うようになりました。

「外に向けて活動的にアウトプットできる時期もあれば、内なる自分を満たすためにインプットが必要な時期もある」のだと。

 

 

一日も早く「もとの元気な自分」に戻りたくて

以前の私は、そうやって「ノらない時期」があると、どうにかしてそこから脱出しようともがいていました。

 

以下、過去の日記より引用。

f:id:tamayuri0123:20160926001437j:plain

どれだけ足に力が入らなくても、なにを試したってダメでも、それでももがくの。ありとあらゆる方法を試す。ありとあらゆる情報を読む。本に助けを求める。ひたすら自分のことを考え込む。調子の良かった自分のことを考える。なぜ調子が良かったのか。あれができていたときに自分はなぜそれができていたのかを考える。

 

たとえ何したって気分が晴れないとしても、トライし続ける。トライ・アンド・エラー。

 そう、こんな風に「どうにかして立ち上がることができないか」って思っていたんです。

そして必死に、一日も早く「もとの元気な自分」に戻るために、ありとあらゆることをしてた。

 

だけどなにをしても気分のモヤモヤは晴れなくて、焦って嫌になって…を繰り返していた気がする。

 

 

自然に書きたいと思えるまでのんびり待つ

でも、最近わかったんです。

そういうなぜかよく分からないモヤモヤ、気分の重さって、いつの間にか去っていくんですよね。それは、抜け出そうともがいていようが、じたばたしないで大人しくしていようが、同じように。去っていく。

 

f:id:tamayuri0123:20160926004527j:plain

ご承知の通り(?)私は今月、書けないのを無理にひねり出すんじゃなく、自然に書きたいと思えるまで待とうと思って、のんびり美術館に行ったり、本を読んだり、らくがきしたり、工作したり、部屋の模様替えをしたり…気ままにやりたいことをして、ブログをほとんど開きませんでした。

 

 

大好きな色と質感の布を買って、部屋を飾りつけてみたり。

 

くしゃくしゃにしたアルミホイルで遊んでたり(笑)

 

 貝殻をただ並べて写真を撮って遊んでみたり(笑)

 

f:id:tamayuri0123:20160926002713j:plain

子供の時大好きだった、つゆくさの花で色水を作る遊びをしてみたり(笑)

 

 

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

 

この本の内容を相変わらず続けているおかげなのだと思うのですが、前だったら「大の大人がなにやってんだ」って自分で退けてしまいそうなことも、思う存分没頭してやれるようになりました。

 

そんなこんな気ままにいろんなことをしていたら、今日「久しぶりにブログに向かってみようかな」という気分になっていた。いつの間にか。

 

以前だったら「どうして書けないんだろう。何か書かなきゃ」って焦っていたような気がします。

それが、焦らずに時を待ってどーんと構えていたら、ものすごいらくちんだった。

 

f:id:tamayuri0123:20160926001546j:plain

「ああ、これでよかったのか!」

って、なんだかものすごくすっきりした気分です。

 

 

どっちも本当の私

「元気な自分」も「ひきこもっていたい自分」も、どっちが本当の自分なんてなくて、どっちも私なんですよね。

あたりまえだけど、すぐ見落としちゃうこと。

 

だから、ひきこもっていたいときは、素直に、堂々とひきこもっていることに決めました。これからも(笑)

そしてこの9月の一ヶ月間でたくさんインプットしてためこんだものを、大放出できるといいなぁと思います。10月!

 

 

f:id:tamayuri0123:20160926002110j:plain

以前この記事でも触れたように、友人に見てもらった個性心理学では、8月が「整理」の月、今月は「学習」の月で、10月は「活動」の月。

作物に当てはめるなら、8月は開墾、9月は種まき、10月は発芽。

 

初めて聞いた時は「へ〜。」としか思わなかったこのリズムですが、なんとなく肌でもわかる気がします。インプットとアウトプットのリズム。活動と休みのリズム。

まさに、この9月の間は種をまいてたって感じ。そして、今日こうやってブログを久しぶりに書きたくなったみたいに、そろそろ芽が出る頃に向けてうずうずしてるみたい。

 

これからもこうやって自分の心の調子と向き合いながら、肩の力を抜いて楽しく生きていきたいなぁと思います。

 

 

f:id:tamayuri0123:20160829013733j:plain

なんか、カミーノから戻ってきてからというもの、カミーノの道の上で学んだことをずっとこっちで復習してるみたいな気分(笑)

歩けない日は立ち止まってもいい、休んでもいい、また歩き出せるようになるまで、のんびり構えていればいい。私のペースで歩こう。

 

そんなことを考えています。

 

 

 ブログを更新していない間、こんな動画をちまちま作りました。

私がサンティアゴ巡礼道で撮りに撮った「ただ歩く」ビデオを、つなぎ合わせて、一本のロードムービー(?)っぽくしあげてみました。

 

音も入った動画なので、5月〜6月の緑がいっぱいなサンティアゴ巡礼道の雰囲気がよく伝わるのではないかなあと思います。

どうぞ見てみてやってくださいm(_ _)m

 f:id:tamayuri0123:20160926003106p:plain

どうやってこの動画を撮ったのか?っていう、けっこうどうでもいい(笑)おまけも最後にくっついています。

 

 

 

 

f:id:tamayuri0123:20160830042548j:plain

それでは、おやすみなさい♪

たまゆりでした〜!

 

 

ブログランキングに参加しております。

もしも記事や写真・ブログを気に入っていただけましたら、ぽちりとクリックをいただけますと、励みになります。

f:id:tamayuri0123:20160830230253p:plain

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村


徒歩の旅 ブログランキングへ

旅行・観光ランキング

 

 

関連記事:

 

 

 

たまゆりが800kmのサンティアゴ巡礼中にリアルタイムで更新していた、泣いたり笑ったり挫折したり立ち上がったり恋したり失恋したりの日記はこちらからどうぞ。

 

巡礼情報をお探しの方、サンティアゴ巡礼の持ち物に関する記事は、こちらからまとめてお読みいただけます。

 

はじめまして!のお客さま、私、たまゆりの自己紹介はこちらからどうぞ。