たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!to2017

女一人、運動オンチのたまゆりが、人生を変えたくてスペインのカミーノ・デ・サンティアゴ巡礼道800kmを歩きました。たくさんのものをくれた大好きなカミーノへの愛と、2017年夏にテントを持って北の道を目指すための準備の日々を記します!


カミーノの持ち物について。カメラ、ダウン、防寒着、サポートタイツ…【サンティアゴ巡礼Q&A】

巡礼の持ち物 サンティアゴ巡礼の準備 カミーノ・デ・サンティアゴ Canon Powershot G7X

 

みなさんこんにちは、たまゆりです!

今日は、前回のこちらの記事にひきつづき、メールでいただいたご質問にお答えしていきたいと思います。

 

 

Q.アルベルゲでの虫刺されは大丈夫でしたか?寝袋の下にひくシートやムヒなどを持参した方がいいでしょうか?

ご質問者さまは、5月ごろに行かれる予定とのことで、その時期ならかなりましなほうだとは思うのですが、特に真夏などは本当にひどいみたいですね。他の巡礼者の方から聞きました。

 

f:id:tamayuri0123:20161024172930j:plain

とはいえ、ダニか南京虫か蚊か、原因はよくわからないのですが、同じく5月初旬から歩いた私も正体不明の足の虫刺されに悩まされました…!!

私の場合は、きゅうくつだったり暑かったりして寝袋からうっかり足を丸出しにしたまんま寝ていたのがよくなかったのだと思うのですが…。

 

寝袋の下に敷くシートは「これがあれば絶対安心!」とは言い難いですが、重量的に余裕があるのなら持っていて損はないと思います。

あるいは、アルベルゲによって「紙の使い捨てシーツ」をくれるところがあるので、そういうのをもらったら捨てずに使い回すのも手かも?と思います。重さはほとんどないですしね。

 

もうひとつ、刺された時のかゆみ止めとしてのムヒですが、これも小さいサイズのものがあれば持っていってもいいと思います。

【指定第2類医薬品】マニューバEX9ゲル 20g

【指定第2類医薬品】マニューバEX9ゲル 20g

 

ほかの巡礼者の方の情報によると、ふつうのムヒというよりこういうゲルタイプのものが効き目も高くおすすめのようです。

もちろん、刺されてから、アルベルゲの方や周りの巡礼者の方などに現地のお勧めを聞いて、薬局などで買うのもぜんぜんありだと思います。持っていって使わなかったら、ザックの重量的にももったいないですしね。

 

 

Q.服装について質問です。モンベルのメリノウールの長袖の上下、フリース、ダウンジャケット、マフラー、毛糸の帽子で行こうかと思っています。季節が夏に向かうので、ダウンジャケットは不要でしょうか?

 

服装、めっちゃ悩ましいポイントですよね〜〜!!

ご質問者さまに照らし合わせて考えると、もしも私ならフリースをやめて、ダウンジャケットを持っていきます。

 

私がフランス人の道を歩いた時の服装をご紹介しますね。

 

モンベルジオライン・長袖

 

ユニクロ・ウルトラライトダウンジャケット


 モンベル・ストームクルーザ〜ジャケット(ゴアテックス素材)

 

f:id:tamayuri0123:20160722041721j:plain

私の場合、初日のピレネー越えなんかの本当にすごく寒かった日は、この3つをぜんぶ着込んでいました。また、雨の日や朝方は標高が低くてもかなり冷えます。

私は、ダウンジャケットをおすすめしますね。なぜかというと、ダウンジャケットの方がフリースよりも軽く、あたたかいからです。

 

もし金銭的に余裕があるのなら、登山用のダウンはもちろん高性能だと思いますが、私は上記のユニクロウルトラライトダウンでも十分でした。

これ、ちなみに、小さなバッグにきゅっとしまうと、枕代わりになってめっちゃいいんですよ〜〜!!アルベルゲの枕が合わない時とか、重宝しました。

 

あともう一点、マフラーと毛糸の帽子は、極端に使う機会が限られる上にかさばると思うので、個人的には持って行かないほうがいいと思います。

毛糸の帽子は上着のフードをかぶる(ダウンだとあったかい)ことで対処できます。

 

また、マフラーの代わりに、ひとつ薄手の大きなストールを持って行かれるとかなり重宝します。

朝、歩き始めで寒い時はマフラーとして。日中、日差しが強くて暑い時は日よけとして使えますし、アルベルゲでは枕カバー代わりにすることも。

f:id:tamayuri0123:20161024180121j:plain

こうやって、畑仕事のときみたいに日よけにしたり。

 

f:id:tamayuri0123:20161024172722j:plain

こんなふうに、暑いけどお腹は冷える!って時とか、腹巻きとして使ってたこともありました(笑)

 

ちなみに私は、かなり終盤になってからの途中の街でこのストールを買い、その便利さに感動しました!かなりおすすめのアイテムです。ご参考までに。

こんな感じでガーゼっぽい透け感のある素材で、大判のものだと軽くてかさばらず使いやすいと思います。

 

 

Q.デジカメについて、とてもぼかしとか色がきれいで私も同じものを買いたいくなりました。私のような初心者でも使えるでしょうか?

わー!ありがとうございます!!

f:id:tamayuri0123:20161024173022j:plain

私がサンティアゴ巡礼に出かける前に購入し、それからずっと使っているのは、この「Canon Powershot G7X」ですね。

現在は、新しい型である「Canon Powershot G7X MarkII」も登場していますので、上記の古い型はお値段も下がって買い時だと思います。

 

結論から言って、このカメラ、ほんとにおすすめです!

私がこのカメラを買った時の記事は、こちらからどうぞ。

カメラについては私も詳しいわけではないので、あくまで素人の感想になりますが…!

このカメラ、まずおすすめしたいポイントが、一眼レフレベルの画質がポケットに入るサイズに収まること。

 

f:id:tamayuri0123:20160526015400j:plain

巡礼に行く前に登山を始めた頃、オリンパスのミラーレス一眼を持っていましたが、かさばるので持っていくのが億劫でしかたありませんでした。結果いつもiPhoneでばかり写真を撮ってました。

 

でもこのカメラは、質から考えると本当に軽くて小さい。ポケットに入れて持ち歩けるので、これを買ってから一気に私の写真ライフが豊かになりました。

登山にも、旅行にも、ましてやカミーノを歩くには心底ぴったりのカメラだと思います。

 

また、動画がめっちゃきれいに撮れるのも超お気に入りのポイントです。

この動画は、すべてここで書いている「Canon Powershot G7X」で撮影しています。

動画の最後でも紹介している通り、これらのビデオはすべて地面にカメラを置いて撮影しているのですが、そんなことができるのはこの小型のカメラだからこそ。

 

それからもうひとつ、カミーノでめっちゃ役立ったのが、ディスプレイがぐるんと回転してセルフィーが簡単に撮れるところ!

f:id:tamayuri0123:20161024173115j:plain

これがあったおかげで、いろんな人と気軽に記念写真が残せて、本当によかったです。

f:id:tamayuri0123:20161024173152j:plain 

 

使い方については、出発前にいろいろ読んで試して、基本さえ押さえておけばかなり簡単で使いやすいカメラだと思いますよ。

そのうち、もっと詳しいカメラの解説と私の写真テクニック(ってほどのものでもないですが…!)もご紹介したいですね。

 

最悪すべての機能が使いこなせなかったとして(私も未だに使いこなせてない、よくわからない機能がたくさんありますし!笑)、オートでも本当に美しい写真を撮ってくれるのがこのカメラのいいところです。

 

もし、金銭的に余裕をお持ちであるならば、心の底からおすすめしたいカメラです。

f:id:tamayuri0123:20160609073059j:plain

星空の写真も、こんなにきれい!

 

 

 

Q.登山用のサポートタイツの購入を迷っています。履いた場合と履かなかった場合で、疲れ具合や筋肉痛、膝の痛みに違いはあるでしょうか?
また、炎天下の中で履いていて、汗で蒸れたり暑くはないですか?

私が巡礼中に使っていたのは、こちらの「CW-X」というメーカーのスポーツタイツですね。

(シーダブリューエックス)CW-X ジェネレーターモデル(ロングタイプ) HZY339 PU M

(シーダブリューエックス)CW-X ジェネレーターモデル(ロングタイプ) HZY339 PU M

 

まず、履いた時と履かなかった時の体感の違いについてですが、履いていることでかなり「足がサポートされている」という安心感があるのは間違いないです。

これまで、履いていない状態で登山をしたり、これなしでカミーノを歩くことがなかったのでわかりませんが「筋肉痛」も「膝の痛み」もこれのおかげでかなり軽減されていたほうだと思います。

f:id:tamayuri0123:20161024174757j:plain

ただ、履いてても普通に膝が痛くなったりすることはあったので、履いているからといって全然大丈夫、ってことではないですが、あるにこしたことはないと感じます。

 

f:id:tamayuri0123:20161024174859j:plain

事実、私はカミーノを歩いている時も登山に行く時も、これなしでいこうと思うことは一度もありませんでした。

なんか、朝起きてこれを履くと「よっしゃ!歩くぞ!!」ってスイッチが入るんですよね。脱いだ瞬間の開放的な快感もまたたまりません(笑)なんか、クセになります。

 

そして、ご心配されている「汗蒸れ」についてですが、これは私はまったく感じませんでした。

スポーツ用に設計されており、吸汗速乾機能があるため、ふつうに長ズボン履くより汗蒸れという観点ではよっぽどこっちのほうが快適に感じると思います。UVカットもしてくれますしね。

f:id:tamayuri0123:20161024175102j:plain

洗濯も、毎日ではなくたまに(週に1回くらい)でしたが、匂ったりすることもぜんぜんなく快適でした。

 

個人的にはかなりおすすめのアイテムではありますが、あまり安い買い物ではないとも思うので、優先順位的には下の方かもしれませんね。

もし、帰ってからも登山やランニングなどされるなら、長く使えるのでいいかもしれません。

 

私の場合は、ほぼデザイン&評判がよかったのでこのCW-Xを使っていましたが、他にはミズノのサポートタイツもかなり評判がいいです。

(ミズノ)Mizuno BG8000 バイオギアタイツ(ロング) A60BP270 A60BP270 96 ブラック×レッド M

(ミズノ)Mizuno BG8000 バイオギアタイツ(ロング) A60BP270 A60BP270 96 ブラック×レッド M

 

いずれにせよ、もし購入されるのであれば、一度スポーツショップなどへ出向かれて試着してみることをおすすめいたします。 

 

 

 

以上!

いただいた質問はまだあるのですが、少し長くなってしまったので、つづきはまた次回にしますね。

 

 

それではまた!たまゆりでしたーー!!!

 

 

↓ブログランキングに参加しております。

もしも記事や写真・ブログを気に入っていただけましたら、ぽちりとクリックをいただけますと、励みになります。

f:id:tamayuri0123:20160830230253p:plain

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村


徒歩の旅 ブログランキングへ

旅行・観光ランキング

 

 

 

関連記事:

 

 

巡礼情報をお探しの方、サンティアゴ巡礼の持ち物に関する記事は、こちらからまとめてお読みいただけます。

 

たまゆりが巡礼中にリアルタイムで更新していた、泣いたり笑ったり挫折したり立ち上がったり恋したり失恋したりの日記はこちらからどうぞ。

 

はじめまして!のお客さま、私、たまゆりの自己紹介はこちらからどうぞ。