たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!to2017

女一人、運動オンチのたまゆりが、人生を変えたくてスペインのカミーノ・デ・サンティアゴ巡礼道800kmを歩きました。たくさんのものをくれた大好きなカミーノへの愛と、2017年夏にテントを持って北の道を目指すための準備の日々を記します!


カミーノ同窓会in京都、素敵な出会いがたくさんの良い会になりました。

 

みなさんこんにちは、たまゆりです!

 

カミーノ同窓会、大成功!お越し下さった皆さま、本当にありがとうございました

f:id:tamayuri0123:20160808211206j:plain

昨日、京都の今出川・ロケットスペースで開いたカミーノ同窓会。

私も含めて19名もの方が集まってくださり、前回の代々木でのピクニック同様、とても楽しい会になりました!!

お越し下さった皆さま、そして色々な手配にご尽力くださり、身のある情報をたくさんくださった細川さん、本当にありがとうございました。

 

f:id:tamayuri0123:20160808211218j:plain

うわぁ〜私の顔ひどいなぁ!この写真!

撮り忘れてしまって(参加してくださった方、ごめんなさい…!)写真がこれしかないので、恥ずかしながら載せておきますね(笑)

 

 

年も性別も住まいも経験もバラバラ!色んな方にお会いできました

年齢も性別も職業もお住まいも、サンティアゴ巡礼道を歩いた経験のあるなしも関係なく、いろんな方にお集まりいただけて、いろんなお話ができて、とても楽しく、うれしかったです。

京都や大阪、奈良、滋賀などの方はもちろん、東京や福井、姫路、名古屋からわざわざ来てくださった方も、代々木公園での会にも参加してくださっていた方にもお越しいただけて、本当に感激でした。

 

本当は、もっともっとおひとりおひとりとゆっくりお話ししたかったし、私の話だけじゃなくて来てくださった方のお話をもっともっと聞きたかった…って、これ前回のときにもそう言っていたような(笑)

前回の東京・代々木公園での初めての会の時もそうでしたが、いつもお話ししたいことがたくさんありすぎて、時間が足りなくなってしまいます。

 

f:id:tamayuri0123:20160808211342j:plain

次回はぜひ名古屋でも!ということで、来月あたりに今度は名古屋でできたらいいなぁと考えています。

今回はお越しになれなかったみなさまも、もしもご予定がありましたら、次回はぜひご参加いただければと思います。

 

 

「似た魂」の仲間と出会う

カミーノの情報はもちろんだし、なにより、年齢・性別・住まいを問わない、素敵な友達がたくさんできると思います。

カミーノを通して集まってくださる皆さんは、ほんとに心がきれいだ、と思う。純粋でひたむきで、自分の心にちゃんと向き合っている方ばかり。

 

f:id:tamayuri0123:20160808211613j:plain

昨日の会の中でもみなさんとお話したのですが、やっぱり、この交通網が発達した便利な世の中にあって、あえて「歩く旅」をしようとする人たち、その旅に惹かれる人たちは、何か魂の根本的な部分が共通しているというか、それぞれ形や性格は違えど、大事な芯の部分がものすごく似ているような気がするのです。

 

前回の代々木公園のあとの記事にも、よく似たことを書いていました。

 

この便利な世の中で、バスにでも乗れば、あるいは飛行機にでも乗れば、たったの1日ですぐに行くことができるサンティアゴ・デ・コンポステーラ

その道をあえて、数日、何週間もかけて「徒歩で」歩こうとするひとたちの中には、それぞれの思いはあれど、どこか似た魂が宿っているような気がします。

f:id:tamayuri0123:20160808212539j:plain

じっさい、前回代々木公園でお会いした方々は本当にひとりのこらず笑顔が素敵で、思慮深くて、お優しくって…ほんとうに、素敵な方ばかりでした。うれしかったなぁ。

私があの会にいて、なによりうれしかったのはそのこと。

 

「似た魂」の方とつながれるって、人生の中でこんなにうれしいことはないって私は思っています。

 

 

そう、こうやって「似た魂」の仲間に出会うことができること。

この限られたきっと長いようで短い人生のうちで、そんな素敵な人たちにこんなにもたくさん会える…もう、そのことがただただもったいないくらいに幸せすぎて、どうしよう!と、昨日は京都のゲストハウスのベッドの上で、またもや幸せ泣きしておりました(笑)

 

 

 「良き戦い」を戦う人たち

 そしてこれは、昨日のベッドの上からの私のツイート。

 

そうそう、そうなんです。たくさんの方が来てくださったけれど、みなさん、それぞれ、とても素敵な人生を歩まれている方ばかりなんです。

私もそうであったように、人生や生き方に迷って、悩んで、だけど決して自分自身のことをあきらめないで「良き戦い」を戦ってきた方、戦っていこうとされている方たちなんだというのが、伝わってくる。

 

 

 「良き戦い」とは

「良き戦い」というのは、私がサンティアゴ巡礼に行くことを通して出会った一冊の本の中に出てくる、とても大切にしている言葉です。

このブログに何度も登場しますが(笑)その一節を引用しておきますね。

「良き戦いとは、夢のために戦われる戦いのことだ。

われわれが若く、夢が初めて内側からはじけ出す時には、われわれはこの上なく勇気に満ちている。
しかし、まだどう戦えばよいのか、その方法を学んでいない。努力に努力を重ねて、われわれは戦いの方法を学ぶが、その頃には、すでに戦いにおもむく勇気を失ってしまう。

そこでわれわれは自らに背き、自分の心の中で戦い始める。つまり、われわれは自分自身の最悪の敵になるのだ。
そして、自分の夢は子供じみていて、難しすぎて実現できない、人生を十分に知らないせいだと言い聞かせる。良き戦いを戦うのを恐れて、自分の夢を殺してしまうのだ。」

 

この言葉を知って以来、私は「良き戦い」を戦うことを胸の真ん中に置こうと心がけながら生きています。

 

「夢の死による症状は、われわれの核心の中に現れる。

 

人生を偉大な冒険として見たくないがために、人生にほとんど何も望まない方が、賢くて公正で正しいと思い始める。
そして、日々の暮らしの壁の向こう側を覗き見し、槍が折れる音を聞き、ほこりと汗のにおいをかぎ、戦士たちの目の中に、大いなる敗北の姿を見る。

しかし、われわれは、戦いに行った者の心に宿る喜び、無限の喜びを見ようとはしない。戦う者にとって、勝利も敗北も大切ではない。大切なのは、彼らが良き戦いを行っている、ということだけなのだ」

 

それが失敗だろうが挫折だろうが壁にぶち当たろうが、社会一般や常識の枠に認められなかろうが、そんなことは関係なくて、ただ真摯に自分自身の「良き戦い」を戦っている人たち。

 

 

f:id:tamayuri0123:20160808214818j:plain

そして、サンティアゴ巡礼道を歩く、という、もしかしていわゆる"普通"からしたら突飛かもしれない夢を叶えた方、叶えようとこういった会に足を運んでくださる方は、まさにそうして良き戦いを戦っている人たちなんだと思うのです。

 

だからこんなにも、お会いするのが楽しくて、幸せな気持ちになるんですね。

 

 

たくさんの素敵な人に出会って世界が変わった

世界に、あるいは日本に、こんなおもしろい生き方をしている人たちがいたなんて、1年前の私は全く知りませんでした。

f:id:tamayuri0123:20160808204504j:plain

昨日発表させていただいた、スライドの一部です。

 

ここにも書いた通り、そしてブログにも何度も書いている通り、1年前の私にとって、世界はとてもつまらない灰色の場所でした。友達だってぜんぜんいなかった。

 

だけど、「サンティアゴ巡礼」という不思議な媒介を通じて、たくさんの素敵な人に出会い、私にとってはこの1年でまるで世界が変わったようでした。

 

 

 

この幸せを、どうやって次の人へ渡せるか

そして 同じく、昨日の会が終わってからのベッドの上での私のツイート。

 

f:id:tamayuri0123:20160808215259j:plain

 

少し前の私のように、世界が灰色に見えて、自信がなくて、生きている理由もよくわからなくて、苦しんでいる人が、この国にはきっとたくさんいるのかもしれないと思う。

そんな私が、いろんな人に少しずつ支えられて、自分の心と向き合っていって、今こんな風に生きていることをとても幸せだ!挫折も落ち込みもいっぱいするけど楽しくてしょうがない!って、思えるようになった。

 

もし私ができることで、今迷っている誰かの手助けにもしもなるのなら、こんなに幸せなことはないな、と思います。

それは今回みたいな会を開くことだったり、あるいはこうしてブログを通じて誰でも読んでもらえる形で発信していくことだったり、ゲストハウスという夢を叶えることだったり。

 

 

 来てくださる方の背中を押すきっかけになる会にしたい

f:id:tamayuri0123:20160808215005j:plain

カミーノ同窓会に来てくださる方の中には「カミーノに行きたいと思っていて、実現させる勇気をもらうために参加しました」と言ってくださる方もいらっしゃいます。

来てくださった方が、自分のやりたいこと、自分の行きたい方向に進んでいくために背中を少し押せるような、そのきっかけとなるような会にこれからもしていけたらいいと思っています。

 

 

もしも、楽しそうだなぁと思われた方、ピンときた方がいらっしゃいましたら、ぜひまたの機会に遊びに来てくださればと思います。

そして私たちと一緒に、巡礼道での素敵なご経験お話ししてくださる方にも、ぜひご参加いただけたらと思います。

 

ああ!もっともっとたくさん書きたいことがあるけれど、長すぎになってしまうので、このあたりで一旦まとめますね(笑)

 

次回の開催が決まりましたら、またこちらのブログでお知らせいたしますね。

 

 

そういえば、昨日の会で結局機器が合わなくてお見せできなかった「1分でわかる(?)たまゆりサンティアゴ巡礼動画」、こちらに載せておきますね。よかったらご覧ください。


 

明日は、京都カミーノ会で使わせていただいたスライドをこのブログで公開できればいいな。

それではおやすみなさい!たまゆりでしたーー!!!

 

 

 

 

関連のおすすめ記事:

 

たまゆりがサンティアゴ巡礼中にリアルタイムで更新していた、泣いたり笑ったり挫折したり立ち上がったり恋したり失恋したりの日記はこちらからどうぞ。

 

巡礼情報をお探しの方、サンティアゴ巡礼の持ち物に関する記事は、こちらからまとめてお読みいただけます。

 

はじめまして!のお客さま、私、たまゆりの自己紹介はこちらからどうぞ。


 

ブログランキングに参加しております。

もしも記事や写真・ブログを気に入っていただけましたら、ぽちりとクリックをいただけますと、励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村


徒歩の旅 ブログランキングへ