たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!to2017

女一人、運動オンチのたまゆりが、人生を変えたくてスペインのカミーノ・デ・サンティアゴ巡礼道800kmを歩きました。たくさんのものをくれた大好きなカミーノへの愛と、2017年夏にテントを持って北の道を目指すための準備の日々を記します!


サンティアゴ巡礼のベストな服装とは?【装備全般】

巡礼の持ち物 カミーノ・デ・サンティアゴ サンティアゴ巡礼の準備

みなさんこんにちは、たまゆりです!

毎日暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

f:id:tamayuri0123:20160804033944j:plain

私の部屋にはクーラーがついていなくて、毎年扇風機だけで夏を乗り切っているのですが…なんだかカミーノから帰ってきて以来、妙に代謝がよくなったようで、毎日汗だくになりながら過ごしております。

そしてその汗だくすら、自然で健康な証拠として心地よく思える…そんなハートもカミーノで培われた気がします(笑)

 

 

さて、今日は、昨日更新した記事に引き続き、私が実際サンティアゴ巡礼道を歩いて必要だ!と思った持ち物をご紹介していきたいと思います。

昨日書いた「お風呂・スキンケア用具」編はこちらです。ワセリン様々です!笑

 

 

サンティアゴ巡礼の旅へは、きっとこれから人生のうちに何度も行くことになるのだろうなぁ…行きたいなぁ…となんとなく予感(?)しているのですが、なんだか、歩くたびにどんどん荷物を少なくしていけそうな気がします。

ああ、普段の生活も、あのくらい身軽になれたらいいなぁ。自分の等身大で持てるだけのものしか持たない生活。日常でもそうなれるようにしていきたいですね。

 

f:id:tamayuri0123:20160804014347j:plain

というわけで、今日は気になる方も多いであろう「服装」について書いていきたいと思います。

それではどうぞ!

 

巡礼中の私の基本的な服装

f:id:tamayuri0123:20160804013910j:plain

絵にしてみました。ちんちくりんですみません!笑

上からひとつずつ具体的に紹介しますね。

 

 

帽子…ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ホライズンハット

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ホライズンハット NN01461 K ブラック L

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ホライズンハット NN01461 K ブラック L

 

 

ジャケット兼レインウェア…mont-bell ストームクルーザージャケット

 

肌着…mont-bell ジオラインL.W. ×2枚

 

ズボン…mont-bell コンバーチブル 3/4パンツ

 

スポーツタイツ…CW-X ジェネレーターモデル

(シーダブリューエックス)CW-X ジェネレーターモデル(ロングタイプ) HZY339 PU PU M

(シーダブリューエックス)CW-X ジェネレーターモデル(ロングタイプ) HZY339 PU PU M

 

 

靴下…mont-bell トレッキングソックス  ×2

(モンベル)mont-bell WIC.トレッキング ソックス 1118208 IND インディゴ L

(モンベル)mont-bell WIC.トレッキング ソックス 1118208 IND インディゴ L

 

 

 

下着…CW-X ワコール スポーツブラ 

(シーダブリュエックス)CW-X ワコール| スポーツブラ レディース| おすすめシーン:ランニング HTY057  BL LCD

(シーダブリュエックス)CW-X ワコール| スポーツブラ レディース| おすすめシーン:ランニング HTY057 BL LCD

 

 

 それから、パンツはふつうのパンツです(笑)

 

 

以上、カミーノでの基本的な服装はこんな感じでした。あと、山の上や雨の日で寒いときにはユニクロのダウンを着たり、雨がひどい時はストームクルーザーのレインズボンを履いたりもしていました。

こうして見ると、みごとにほとんど登山用品ですね!

 

 

カミーノではとにかく洗濯が面倒臭い

カミーノ上で一番面倒なことといえば「衣類の手洗いと脱水と干す作業」。

何時間も歩いてシャワーも浴びて、早く休みたい…けど、洗濯しなくちゃ明日着るものがない!って感じだったので、洗うものが少ないのはかなり助かりました。

 

靴下、下着、肌着。毎日洗うのはこれだけです。

f:id:tamayuri0123:20160804025832j:plain

靴下と肌着(モンベルジオライン)だけは同じものを2つずつ持っていましたが、あとはぜんぶ1つだけ。

毎日同じものを着て、ズボンとスポーツタイツは週に1回くらい洗濯機を使えるときに洗っていました。ストームクルーザージャケットは撥水加工がされていて特殊なお手入れが必要なので洗えず、一度も洗濯しませんでした。

 

季節にもよるかと思うのですが、普段から割とずぼらな私はそれで特に不快感を感じまずに過ごすことができました。

スペインの空気がからりとしてたっていうのもあるのかな。

 

 

軽くて高性能な登山用がおすすめ

 カミーノを歩く際の持ち物は、ちょっと高価ではあるのですが、やっぱりスポーツ用品や登山用品がおすすめです。

特に登山用品はなによりも「軽さ」「コンパクトさ」が追求されているものが多いので、サンティアゴ巡礼での最重要課題(?)である「荷物を軽くする」ことにとても大きな力を発揮してくれます。

f:id:tamayuri0123:20160804030118j:plain

 

また、やっぱりちょっと高価だけあって性能がものすごくいいです。

これはもっと掘り下げて別の記事にしようかと思うのですが、例えば、私がずっと肌着として着ていたモンベル・ジオラインというアイテム。

 

とにかく汗をかいてもすぐに乾くから、長袖なのにベタベタしなくて涼しい。だけど寒くなるとあったかい。服が勝手に温度調整してくれている感じでとても快適でした。日焼けからも守ってくれたので、いちいち腕に日焼け止めを塗る手間も省けたし!

f:id:tamayuri0123:20160804023351j:plain

ありがとうジオライン!なんかモンベルのまわしものみたいになってる私!笑

雨やくもりの日もけっこうあったので、洗濯の後乾きやすいというのもかなり助かるナイスなポイントでした。

 

 

欧米の人は露出面積多い

f:id:tamayuri0123:20160804030336j:plain

ただ、やっぱり欧米などから来たみなさんは、タンクトップに短パン!みたいな、おもいっきり開放的な露出部位の多い格好をしている人も多かったです。

そしてカミーノを歩いている最中にさんざん日を浴びているのに、さらにアルベルゲに着いてからもぎらぎらの太陽の下で日光浴をしているのだからすごいものです。

 

反対に、韓国や日本の方たちは、私のようにしっかりアウトドア用のものを着ている感じの人が多かったという印象です。

 

f:id:tamayuri0123:20160804030411j:plain

一番忘れられない夜、サンニコラスのアルベルゲで友達になったデンマークのヤコブと韓国のイェジュン。

ヤコブは途中で「靴の底が取れちゃったんだ」と言ってこのスーパーで買った接着剤でくっつけて歩いていました(笑)

2人とも、元気にしてるかなぁ〜〜!!

 

 

結局なんでもいい

なんだか、こう書いてしまうとものすごく本末転倒な気がするのですが(笑) 、言ってしまえばカミーノでの服装なんてなにを着ててもどうにでもなるのですよね。

しっかりした装備!っていうんじゃなくても、普通に普段持ってるものを着てても歩くことそのものに問題はないし、そんなことはどうでもよくなっちゃうくらいカミーノを歩く毎日は魅力的です。

f:id:tamayuri0123:20160804031307j:plain

私の場合は、もともとカミーノ用の装備を揃えた時点で登山を始めたいと思っていたことと、それまで全くスポーツの経験がなかったために、戦々恐々として(?)いい道具をそろえよう!としすぎてしまったこともあると思います。

 

でも先ほども書いたように、実際カミーノを歩いてみると、ただのタンクトップに短パンの人もいればTシャツの人もいればジーンズで歩いている人もいればで、当たり前だけど服装に決まりなんてありません。ただ、身に危険が及ばないように、防寒対策だけはしておく、ということくらい。

 

だから、これからサンティアゴ巡礼に行こう!準備をはじめよう!とこのブログをお読みくださっている方は、ご自分の予算や、どれだけ快適さを求めるかの度合いと相談しながらお決めになられれば、と思います。

 

私が書いたのは、あくまでたった1回だけしかまだ歩いたことのない感想。まだまだ研究が必要ですね。季節によっても全然違ってくるでしょうしね。

ですので、そんなちゃんとしてなくても、これで全然平気でしたよ〜!とか、こんなアイテムもよかったよ〜!とか、もし歩かれた方がお読みくださっていたら、おすすめや感想を教えていただけたらうれしく思います。

 

 

 

というわけで、今回はざっくりと「服装について」ということで書いてみました。

次回は、それぞれのアイテムをもうちょっと掘り下げて個人的におすすめだった身につけるアイテムをご紹介できればと思います。

  

 

【お知らせ】

8/7(日)に、京都でカミーノのこんなイベントをやります〜〜!!

いよいよ今週末!まだまだ参加される方を募集していますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

f:id:tamayuri0123:20160719010421p:plain

 

 

長い文章でしたが、ここまでお読みくださってありがとうございました。

サンティアゴ巡礼に行くことをお考えのみなさまの、少しでも参考になればさいわいです。

 

それではおやすみなさい、たまゆりでしたー!

 

 

最後にこっそり、iPhoneにカメラ(Canon G7X)を接続してリモート撮影ができることを知り、セルフポートレートというものを始めてみました。

www.instagram.com

作品はInstagramに投稿しています。よかったら見てみてくださいー!

 

 

私が初めてのサンティアゴ巡礼道で撮影していた、カミーノを歩く映像を動画にまとめました。

巡礼道の雰囲気が伝わる映像になっていると思うので、よかったら見てみてくださいね。

 

 

たまゆりがサンティアゴ巡礼中にリアルタイムで更新していた、泣いたり笑ったり挫折したり立ち上がったり恋したり失恋したりのいっしょうけんめいな日記はこちらからどうぞ。

 

はじめまして!のお客さま、私、たまゆりの自己紹介はこちらからどうぞ。


 

↓ブログランキングに参加しております。

もしも記事や写真・ブログを気に入っていただけましたら、ぽちりとクリックをいただけますと、励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村


徒歩の旅 ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...