たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!to2017

女一人、運動オンチのたまゆりが、人生を変えたくてスペインのカミーノ・デ・サンティアゴ巡礼道800kmを歩きました。たくさんのものをくれた大好きなカミーノへの愛と、2017年夏にテントを持って北の道を目指すための準備の日々を記します!


はじめての伊吹山

 

また山行ってきちゃいました。すっかり登山ブログになってますね!笑

日本百名山、これで3座目になるかいな?

 

f:id:tamayuri0123:20150928231046j:plain

 

伊吹山です。

バリエーションに富んだ楽しみのある、たいへんよきお山までありました。

 

f:id:tamayuri0123:20150928231158j:plain

 

一面のススキ野のうつくしいことよ!

 

f:id:tamayuri0123:20150928231300j:plain

 

登り始めは曇り空でしたが、6合目から上まで来ると雲の高さを追い越して、青空がちらちら見えました。

ぱあっと視界が開けてまぶしい青空が覗いたと思ったら、次の瞬間には一面真っ白な靄で覆われるんです。

風があったからか、そんな不思議な体験ができて、夢心地の道中でした。

 

西日に照らされて真っ白く輝く琵琶湖の水面がすばらしく美しかったです。

琵琶湖に注ぐ川(たぶん姉川)も、水面が白く光り輝いて、絹糸の束みたいでしたよ。

ススキも西日に輝いて、金とも銀ともつかぬ色に光って一面に揺れておりました。

それから、河原撫子がちょうど時期なのか一面に咲いて凄く可愛らしかった。

 

そして最後に、下山してから麓の薬草湯に行く途中、裾野からそれはそれは大きなまんまるい月が顔を出しておりました。

ぼんやり照らされた稜線のこれまた美しいこと!

 

秋だねえ〜。って身体中で感じられた、ほんと素敵な1日でした。

素敵なお山に出会わせてくれためーくんと、とにかく今までの全てに感謝!笑

 

あ〜山はいいなぁ〜。

 

高低差1100mちょいの伊吹山のコースは、往復9.2kmでした。

なだらかな道を行くことを考えると、巡礼で1日20km歩くのも意外と無茶な話じゃなくなってきたかな!?

 

来週は東京からくる友人と蒲郡・佐久島散策ですので、たくさん歩きたいですねぇ。

そのまた次週は仙丈ヶ岳!たのしみだなあ!

 

それじゃおやすみなさい〜〜!!

 

 

わたくし、たまゆりの自己紹介はこちら(【自己紹介】わたしの今までの人生について)です。

 

↓ブログランキングに参加しております。

記事やブログを気に入っていただけましたら、ぽちりとクリックをどうぞ♪

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村


徒歩の旅 ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...